>w<


by hakubaiumeume

緋色の夜会

あんなに楽しみにしていたサッカーが見れなくなった経緯・・・。



化学物質ってのは色々性質があって、
その中に、放置していくとどんどん壊れていくなんて物も結構ある。

昨日もそんな化合物を作って、別途作っておいた物とくっつける反応をしていた。


















のだが、片方が間に合わず、終電が去り。 泊まることになったってだけなんです/(^o^)\

まぁ、でもかなり楽しかったw

先輩が、
「梅は今日泊まるのか? そうか。 じゃあ私も泊まろう。 飲 ま な い か ☆ω☆)」

っていってくれたから、2時半まで実験やって3時にコンビニへ。

お菓子とか、朝ごはんとかを買い込んで戻る。

門とか閉まってたけど、三角蹴りで華麗に乗り越えた。

3時10分くらいから プチ宴会。

「お疲れ様でーす!」

と 日頃の研究についてとか、ニコ動の話とかして過ごしていると、

「うらぁ~!梅!」

と となりの部屋の同期の女の子が出来上がってやって来た。

お前も飲んでたのかよwwwwwwwwwwww


って事で、まじめに実験してたM1の後輩も拉致し、先輩と4人でプチ2次会w


同期の女の子が出来上がりすぎて面白かったw

 「あたし○○に昔 告られたんだよねー! あと××先輩にも。 あの二人が仲悪いのは
  実はあたしのせいかもねー! あははは!」

 「(=w=;)」

とか、研究室では珍しい恋愛の話でも盛り上がり、朝の5時までは俺も記憶があった。













んで、気づいたら実験台の上で寝てた。(朝6時)
危険な溶媒達に囲まれてたのに、無事に起きれて良かったです。まじで。


後輩 : 「いやぁ~梅さんめっちゃ面白かったですよー!
     梅さんも相当いろいろいってましたしw」

 
      



俺は何を言いましたか?



そこから普通に実験して 今に至る。


クソ眠いです おやすみなさい。 
すいません 落ちが無くて。 次回から気をつけます・・・。
[PR]
by hakubaiumeume | 2008-05-23 00:55 | 徒然生活