>w<


by hakubaiumeume

メイドカフェ


休憩時に以前にちょっと書いた

アニ声の子の私生活を聞いてみた。




俺: 「なぁ~普段って家で自炊とかしてる?
    最近インスタントとかしか食べてないみたいだけど・・・。」



萌: 「あの~私ぃ~。プロパンガスとかって凄く怖いんですよぉ・・・;;
    爆発しそうじゃないですかぁ あれ・・・。
    だから料理はしてないんですぅ」



俺: 「殴ってイイスカ・_・
   そうなんだ・・・爆発はしないと思うけど・・・。
   休みの日とかも暇じゃないの?料理とかしてれば結構時間潰せそうなもんだけど。
   あ、TVとかよく見る子か。」



萌 : 「家にてれびないんですよ~。 だってサスペンスドラマのCMとか
   めっちゃ怖いじゃないですかぁ;;」



俺 : 「お前の血でロシアの大地を真っ赤にry
    なんていうか・・・・ 萌は怖がりすぎだなぁ・_・
    就職活動の時とか大変かもしれんぞ・・・。怖いおじさんがいっぱいだし。」



萌: 「私ぃ、アカデミックに進もうと思ってるんですぅ(大学に残り続ける)。」



俺: 「サスペンスのCMとか比にならないほど怖い試薬とか使い続けますよ・・・。
   この際メイドカフェとかで働くってのはどうよww」
萌: 「いや それは無い。」










俺:「 ( ゚-゚)・・・・。


    ナンカヘンジハヤカッタッスネ。」









同期女子 通称ピヨ : 「だめだよ 梅 あんまり萌をいじっちゃ!」


俺: 「つい、萌の天職はメイドカフェだと思ってしまって・・・。
   自重しますね。」


ピヨ : 「うめはメイドカフェが好きなのか~
     みんなに吹聴しよ!」


俺:  「 ( д) 」




その後 ピヨのいる部屋(准教授様の部屋)に試薬を取りに行ったとき。



ピヨ&マシュマロさん : 「お帰りなさいませっ ご主人さまっ☆」






初めて学校辞めたくなった。
[PR]
by hakubaiumeume | 2008-05-16 00:25 | 徒然生活