>w<


by hakubaiumeume

エレクトロニクスの基礎

午後2時

いかにも夏らしい雷が鳴っている。
雨はまだ降っていなかったが、気温は下がっていて過ごしやすかった。

普段なら、こんな天気は嫌いだが、勉強するには涼しくていいなと思っていたときだった。

「兄貴ー!ちょっと来てくれ!」

弟が1階から呼んでいる・・・

勉強で遊びすぎて院試ちょwwwヤバスwwwwwな俺を呼ぶとは
よほどなことなんだろうな・・・・?

とちょっと不機嫌になりつつ下へ降りる

「どうしたんだよ」

「早く!こっち!」

弟は洗濯物置き場にいた。





弟は片足を上げて叫んでいた







「うんちふんじゃったよ!!!」
















(゚Д゚)











(゚Д゚)・・・












(゚Д゚)!!



(どうやら雷を恐れる犬の例にもれず、ちゃっぴーが恐れのあまり
 してしまったものを弟が踏んでしまったようだ・・・・)
 
テラバカス
 
(しかし弟はわざわざそんな面白い絵を俺に見てもらいたい
という理由で呼んだのか? 否、奴はそんな芸人魂は持ってない。)

ならば何故・・・・



混乱に陥ってる俺に弟が言った。














「汚れたもん洗っといて^^」















     (⌒Y⌒Y⌒) 
    /\__/  
   /  /    \  
   / /,--、 _, -、 \ 
(⌒ /  ,ro、  ィo,、 | 
(  (6    ~ノ 、 ~   | 
( |    `゚__゚ ヽ   |  
   \   〈 ̄ )'  /  
    \  `ニ'  /  

















2時半
うんちの下にあった俺のワイシャツと、カーペット等を選択し
あぁ・・・ かぁちゃんってありがたいな と実感した夏。
[PR]
by hakubaiumeume | 2006-08-12 23:58 | 徒然生活